ISSEIがDance@live KANTO CHARISMAXで優勝!YU-YAとのバトルが激アツ!

BboyISSEIが出場したDance@live2016 KANTO CHARISMAXのバトルですが、

THE FLOORRIORZのYU-YAに勝って見事優勝!これでアライブファイナルへの出場を確実なものとしましたが、そんなISSEIとYU-YAの決勝戦が激アツ過ぎる!

スポンサーリンク

ISSEIとYU-YAの決勝戦

ISSEIがワンムーブを終えた後、YU-YAが詰め寄り手で押すシーンがありますね。

これは場所を広く使うので後にいけという意味ですが、ISSEIはそこまで前に出ていないので引かずに音が流れてるから早く踊れとサインしています。またYU-YAは2ムーブ目の途中でも挑発していますね。こういった挑発は相手の計算されたムーブのミスを誘ったりできるので、バトル上で行うbboyも多いです。海外だとlilouはバトル上での煽りが半端ないですね。

2014年のbconeではAlkoil戦で、帽子を顔に投げる挑発をしていました。血の気の多い者同士だと喧嘩に発展することもあります。↓参考

これはkid colmbiaとCarltonとのコールアウトですが、こーいうのはまさしくbboyバトルって感じがしますね…。

ISSEIのベスト4、ベスト8戦

ISSEI VS JUN(ベスト4)

ISSEI vs Charo(ベスト8)

いずれもレベルの高いバトルでした。

なお、ベスト8以上の結果は

1st:ISSEI(九州男児 / FOUNDNATION)

2nd:YU-YA(THE FLOORRIORZ / REAL CRIME)

4th:JUN(GOOD FOOT)

4th:Yosh is Stoic(GunSmokeBreakers),

8th:Ami(GOOD FOOT)

8th:Charo(NAT)

8th:jyunki(Def Clan / ガイア)

8th: RYO(九州男児Jr.)

でした。半分が十代という結果に。20代30代も負けてられないですね。

スポンサーリンク

記事が参考になればシェアお願いします☆

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です